人気ブログランキング | 話題のタグを見る


人間、自然、文明、について愚見による考察とつぶやきです


by サーベルタイガー

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ご挨拶
文明批評
思索
思い出
エキサイトブログ

占星術
神秘思想
オカルト
新型コロナ
日々の出来事
折々のことば
ドラマ
アニメ
大河ドラマ
人物
創作小説
つぶやき
音楽
映画
日本史
世界史
時事 ニュース
健康
科学
ライフログ
未分類

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月

お気に入りブログ

蛙声雑記 ・一句一楽の巻
お茶のこsai sai ...
kebun bidada...
40代独身女のジタバタ記...
月猫にっき
人生を自分の環境から見つ...
41歳体外2人目妊娠出産...
オトナの社会科・中東から...
K's Blog
るんじんさんの帽子 ~H...
うと十三夜 jyusan...

最新のコメント

ジツミツ様、コメントあり..
by sabertiger54 at 12:02
わ!画像使っていただき光..
by jitsumisu at 14:34
noukosoku様、コ..
by sabertiger54 at 11:20
こんにちわ~~ そうで..
by noukosoku at 07:55
django32002様..
by sabertiger54 at 23:55
こんにちは。 シン・ウ..
by django32002 at 16:29
saber tiger様..
by uto2317 at 15:13
Uto2317様、コメン..
by sabertiger54 at 12:28
 ある国では、ネズミの様..
by uto2317 at 18:52
Rosaliee様、コメ..
by sabertiger54 at 11:54

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


チ。―地球の運動について―(1) (ビッグコミックス)

検索

タグ

(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

笑うネトフリ TSUTAYA..
at 2022-07-03 23:26
笑うジェフ・ベゾス 本屋の次..
at 2022-07-02 14:46
ライフログ1
at 2022-06-27 12:19
2022参院選 序盤戦開戦
at 2022-06-24 23:22
死神の故郷
at 2022-06-22 12:40

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

哲学・思想
本・読書

画像一覧

笑うネトフリ TSUTAYAの次はあなたです

悲報 TSUTYA立川南口店閉店(TOT)
7月29日でレンタル終了、8月31日完全閉店。8月1日から閉店セール実施。この店は実は都内で最大量の在庫を誇っていた旗艦店ともいうべき店だった。
このダメージは私めに計りしれないダメージを与えております。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。


笑うネトフリ TSUTAYAの次はあなたです_d0402776_20430127.jpg
タダ券が一枚あるので、使い切らないとな。
今、NetflixやAmazonプライムあるからレンタルビデオ屋無くても困らねぇぜって言った奴出てこいやΣヽ(`д´;)ノ 、そうじゃない、そうじゃないんだ。目的のDVDのがなくて、他の作品借りたら面白かったとか、たまたま近くの人にこんな作品が面白いと勧められたり、隣の人が会話で話していた作品を後でこっそり借りてみたり。雨の中延滞料金取られないためにチャリ飛ばして返しに行ったり…。
そうじゃねえんだよ、そうじゃねぇんだよ。
閉店セールは行く予定ですがまぁプロのせどり屋にめぼしいものは買い尽くされるだろうけど21年間お世話になった身として一枚でもきっちり骨を拾わないとな。
TUTAYAが中小のレンタルビデオ屋を根こそぎ一掃して一強になった後、消えると今度は全て焼け野原。スーパーが地元の個人商店を潰しておいて無くなると今度はたちまち買い物難民になるのと同じ理屈だ。一強こそ実は一番リスクがあって不便なんだよ。
TUTAYAの最後のレンタルショップ最後まで残るのは47都道府県一体どこかの。
♬香川、新潟、大阪、宮城、姫路、山口、袖ケ浦〜♫(中島みゆき 「流星」風に)


# by sabertiger54 | 2022-07-03 23:26 | 文明批評 | Trackback | Comments(0)

笑うジェフ・ベゾス 本屋の次はあなたです

赤坂にある書店文教堂書店赤坂店 が閉店
これで赤坂駅周辺の本屋は全てなくなったという。お知らせの貼り紙の「書店という業態は世の中に街に必要とされなくなっているのだろうか?」という一文が切ない。直接の原因は再開発のせいらしいですが。私めの地元でも本屋は一軒になってしまった。
今は街場の本屋は絶滅危惧種だ。よく、こういうニュースになると情報番組のコメンテーターの輩が「街の本屋さんにも頑張って欲しいですね」とか勝手なこといってるがそういう奴に限ってAmazonでしか本買ってないくせに。確かにネットで本を買えれば街場の本屋なんて用済みなのかもしれない。
エキサイトの本・読書ジャンルのブロガー様のAmazonがあれば街場の本屋なんて無くても痛くも痒くもないぜ的な記事を見た時は、なるほどエキサイトの本好きのブロガーさんの中からさえこういう人もとうとう出るようになったかと逆の意味で不思議な感動を覚えたよ(笑)
本屋の減少は通販だけのせいではないだろうけども何なんですかね、このAmazonに対するもはや信仰に近いものは(^_^;)

でも気をつけた方がいいかもしれませんよ。Amazonによって街場の本屋が用済みになったのならAmazonあればリアル店舗本屋含めていらねーぜという貴方様もAmazonにいつ用済みになるかわかりませんよ。もはやAmazonは神であり、帝国であり、世界政府ですよ。Amazonが初めて登場してきた時、まさかこんなことになるとは思わなんだですよ。創業時はベゾス自身の手で箱詰め発送してたらしいですがそこで収まってたらね〜
笑うジェフ・ベゾス 本屋の次はあなたです_d0402776_11030745.jpg


GAFA四姉妹に慈悲は無い



# by sabertiger54 | 2022-07-02 14:46 | 文明批評 | Trackback | Comments(0)

ライフログ1

ブログ開設からほぼ11ヶ月、何となく流れのままにやってきたので今だにわからない機能や使ったことのない機能があります。ライフログもその一つ。気に入った作品をサイドバーに表示できるらしいのでこれからおもむろに載っけてみようかと。といってもとても全部は載せられないだろうからジャンルを問わず13作品ほどに厳選。これは将来的にブログをやめて放置してもこの作品らは訪れた人に知ってほしいという狙いがあります。
PC版ならそのままサイドバー、スマホ版ならその他のメニューより

『チ。ー地球の運動についてー』
魚豊(小学館 ビックコミックス全8巻)
第26回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞
このマンガがすごい!2022オトコ編2位
全国書店員が選んだおすすめコミック2022第5位
詳しい内容はライフログをクリック、タップ→Amazonで見ていただければ幸いです。
というわけで簡単な感想のみ記しておきます。
中世ヨーロッパを舞台に、異端とされた地動説の研究に命がけで挑む人々を主人公を変えながら描いていきます。史実では地動説が異端としてキリスト教に弾圧されたことはないようですね。チとは知であり、血でもあり、地でもある。信仰と科学の対立、教条主義的で硬直化したイデオロギーの有害さ、力としての知識の独占、ジェンダーと知識の関係など現代でもそのまま存在している問題を扱っています。

思うのは信仰も科学もそれを追求する者には狂気が宿る、いや必要ということ。人間という生き物の知ることへの業、真理を追求しつつも人間としての虚栄心、エゴを捨てられない人間の性。そして同時に人間としてのダイヤモンドのような崇高さ、人間が学ぶことの意味などとにかく考えさせられる。そう、これは考えることをやめない人間たちの物語です。
科学も信仰もよく似ている、最初は真実の追求や心の救済から始まったものがいつしか歪となって人間性を迫害する。それ自身が絶対化していて他者への想像力を奪っていく。おそらく、今一番読まれるべき漫画の一つでしょう。ちなみにセリフかなり多めです、絵も大事ですが言葉もこの漫画では大事なのです。
『本』📖というものの人間にとっての価値を教えてくれます。寧ろ本は読むけど漫画とか読まない人にこそおすすめします。

科学もまた一つの信仰だと思います。人間が自然を理解できるという信仰、おそらくこの信仰を持たない科学者はいない。
科学や信仰にはエゴが無くても科学者や宗教者にはエゴがある、なぜなら人間だから。
ライフログ1_d0402776_00244895.jpg
祝!アニメ化決定!



# by sabertiger54 | 2022-06-27 12:19 | ライフログ | Trackback | Comments(0)

2022参院選 序盤戦開戦

自公、改選過半数の勢い
野党、1人区ふるわず
『朝日新聞』2022年6月24日より
7月10日投開票の参院選についての序盤情勢では自公で改選過半数に達する公算が大きいとのこと。
生活が苦しいとか、物価高とかいっても結局は自民なんだね。( ´ー`)y-~~
国民が選んだならそれでいいのですが。夫婦別姓選択制や同性婚も認めず、公文書の改竄や対米追従の防衛費の増大など国民生活を歯牙にもかけない自公とキシダーに、ウラジミールとか言って俺たちσ(゚∀゚ )仲いいぜとか言ってたのに戦争を止めにモスクワに直談判にも行かないシンゾー。
プーチンを支持するロシア国民を日本では散々言ってるけど向こうからしたら「お前ら日本人だって何があっても自民じゃねえか」って言われそう。

それでもロシア国民はプーチンを選んだ
それでも日本人は自民党を選んだ

ということかね。選挙とは爆笑問題の太田光も言ったように国民が政府に要求することだから。日本人は不平不満は言うけど要求はしないんだよね。(今回の太田のTBS選挙特番も又々炎上しそうやな、だからこそ見ますよ。)
こんなに政治家や上級国民からみたらありがたい国民はいねぇよな。何もしなくても勝手にあきらめて投票にもいかないからね。最近、もう日本人が不気味でしょうがありません。国政選挙は後、3年間ありません。
2022参院選 序盤戦開戦_d0402776_20075638.jpg



# by sabertiger54 | 2022-06-24 23:22 | 時事 ニュース | Trackback | Comments(2)

死神の故郷

『黒死病』は中央アジア由来?
『朝日新聞』(2022年6月16日 夕刊)より
ドイツや英国の研究チームの発表によれば中世ヨーロッパの人口の3分の1が犠牲になった「黒死病」。その原因となるペスト菌は14世紀前半に中央アジアからもたらされたという。
人類史上最悪のパンデミックといえばまず思い浮かぶのが14世紀、ヨーロッパの総人口の3分の1を死に至らしめ、中世を終わらせたといはれるペスト。1346年春に、クリミア半島の黒海沿岸で発生したのが最初の記録で、その後欧州、中東、北アフリカにも伝播。その起源については、西ユーラシアから東アジアまで、いくつか説があった。
独マックス・プランク進化人類学研究所や英スターリング大などの研究チームが現キルギス北部の墓地の中世の人骨からペスト菌のDNAを復元することに成功したという。それをこれまで特定されたペスト菌などと比較。その結果、黒死病のペスト菌は今回復元されたペスト菌から14世紀前半に直接分岐したことがわかったという。つまりこれで中世ヨーロッパを壊滅させたペストの起源が中央アジアだということが確定された。
このキルギスと天山山脈の周辺はシルクロードの交易地だったため、この地域で当時、動物から人へのペスト菌の感染が起こり、その後のパンデミックにつながったと考えられる。実際、この地域に生息するネズミ類からはペスト菌が見つかっている。
このペストのパンデミックが何をもたらしたのかは古いけども『ペスト大流行 ヨーロッパ中世の崩壊』(村上陽一郎 岩波新書1983)がわかりやすく概説していて良書。ペストが世界史や文明にどれほどの影響を与えたものなのかわかります。
ペストが過去の歴史では無いのはマンガ『リウーを待ちながら』(朱戸アオ 講談社イブニングKC2017年 全3巻)の薬剤耐性ペストパンデミックの恐怖を描いた作品でもわかります。ここでも自衛隊が中央アジアで感染して日本に持ち込んじゃうんだよね。それもキルギス(´゚д゚`)この人の作品はまるで予言だね。
中央アジアのこの天山山脈からキルギス辺りの荒涼としたヒトのいない風景は美しいけど人間の手がまだ触れていない何かがいる的なものを想像させるな。
黒死病が中央アジアから来たなら次のウィルス、細菌はどこから来るのだろう、いや、それは来るのではなく、ヒトが招くものだろうな。

シベリアの永久凍土、アマゾンやアフリカの熱帯雨林、地下深くから採掘する石油、琥珀の中の昆虫。密猟種、どこからでもあり得る。なぜなら今は人間の行かないところは無く、人間が手を加えないものは無く、人間が欲しがらないものは無いだろうから。
中央アジアのキルギス共和国は中国(天山山脈)とタジキスタンに接する。国土の40%が3000メートル級の山国。シルクロードの一路であり、有名な唐とイスラム帝国が戦ったタラス河畔の戦いが行われた。ペストはこの道を西へ向かった。道というものは善いものだけでなく、悪しきものを運んでくる。それ故、辻々には道祖神が祀られた。人間はどこまでも道を延ばそうとするがそれは不吉である、なぜなら終わらない道は黄泉路だけだからである。
死神の故郷_d0402776_20175795.jpg


# by sabertiger54 | 2022-06-22 12:40 | 科学 | Trackback | Comments(0)